2016年何してたかを考える。

仕事

今年の3月から新しい現場に変わって、そのまま今もそのプロジェクトにいる。 一旦モノはリリースしたものの、AWSを使ったアーキテクチャへの変更で新しい体験もさせてもらっているのでありがたい。お客様とはビデオ通話を使ってリモートで打ち合わしつつ、ふりかえりや同じ場にいたほうが議論が進む場合にのみ訪問するスタイルなので非常にやりやすい。

プロジェクト変わって社内にほぼいるようになったので社内にいるメンバーと会話することが多くなってよかった。 相談も声出してネットワークなしでできたのでより簡単にできたし。個人的には会話が増えてよかったけど、リモート勤務制度もできたことだし、その差分を埋めるようになんとかしないといけないのが課題か。

RubyKaigi 2016 で Bento 配ったり、阿闍梨餅配ったり、ブースに陳列されたりRubyWorld Conference 2016 で和菓子配ったり した。Rails Girls Osaka にも行ってスポンサーLTとコーチしてきた。

あと、社内での開発イベントに一枚噛んだり、参加したりもした。

個人的な works

buoys を作ったのが 2016 年らしい。社内のプロジェクトでも使ってもらっていてありがたいことです。Ginza.rb でも紹介してきたので、スライドつき。

XP祭りでLTした。読書会やったでーというのと、個人的な見解を述べたので、全体的な解釈は賛否あるかもしれんけど。

今年前半は JavaScript 頑張って学習してたけど途中で挫折したものの、何をおもったか突然 10 月くらいに意識が復活して再度触り始めている。ここの経験が思いの外役に立っていて、今のお仕事プロジェクトで Vue.js や React を触って spike する機会があって特に苦手意識なく作業できた。巡り巡って自分に還ってくるので、なんにでも手を出してみるのはいいこと。

今学習を兼ねてJSでなんか作っているので、早く使えるようにして使いたい。

その他

ブログはもうちょっと書きたいな。(ネタを産まねばならない) esa ももうちょっと有効活用して知見をためたい。 minami.rbの同窓会で大阪に行った けど、もう少し関西方面に顔出せるといいな(と毎年書いている気がする)。

あと、ブログ変えたいなー